KEIKO KOMA Webサロン

2019/10/20


応用コースにて労働、製作、活動を宇宙の生まれる3段階前によって行うこと。本来性の活動が無くなったことが危機である。ピアノが空間のエネルギーを変換している。など改めていだきについて詳しく説明をして頂きました。存在論では運命こそが命運を動かす。本来性の運命を取り戻すことがいだきの真骨頂とは痛快でした。先駆けるとは自分の現存在に目覚めること。実態としての存在を先駆けます。ビデオ講演会にて同胞探しは魂の出会い。先生に繋がる魂は永遠。内面がつくる新しい国。終わるために生まれてきたわけではない。違う人生を生きることが出来る。昨日から境、枠組みはなく自由とお聞きして昨日から今日にかけての事象に対する更に深い受止めが出来ました。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
1月のスペインマドリッドでの展示会場での写真です
KEIKO KOMA Webサロン
次回へ