KEIKO KOMA Webサロン

蒼い炎 京都高句麗伝説


2日目の京都での高句麗伝説をありがとうございました。1日目を経験して空間の透明度が増し、かえって京都の建前に塗りかためられている空間が炙り出されたようで、落ち着かない1日でした。

冒頭から清浄なる蒼い炎、空間に満ちて様々な想いを昇華していきました。鞍馬山の山頂でも感じた空間との一体感を感じた時、三角の頂上に一条の光があらわれ、光量を増した光は空間を包んでいきました。高句麗の始まりの詩が始まっていました。

最後には舞台に光満ちて、永遠の金色の鶏が暁の時を知らせるように空間いっぱいに広がった時にピタッと演奏が終わり、光包まれる空間が嬉しくて幸せになりました。

アンコールのギターの優しいことこの上なく、いつまでもこの場にいたいと感じる京都での経験でした。豊かな時をありがとうございました。最終の奈良も楽しみに伺います。

 

KEIKO KOMA Webサロン
賑わってきました。コンサート当日みんなで高揚感のなかにいます!
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場ウィーンホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
虹の架け橋