KEIKO KOMA Webサロン

共感領域で花が咲く


互いに
皺の数よんで
譲り合うバスの中
ほっとする一コマ

杏の花は人の内面に咲いて美しい!
花はただありのまま

娘と腕を組み
歩くその父の輝きを
知っているかしら

すべての生命と繋がる人がいて
私たちは輝き生きていける
一人ひとりの叶う未来は一人ひとりから

突風、黒い雲、聖なる空間を濁すもの清めて龍が飛ぶ本日午後、封印されていたエロスの神が天地ひとつに動いてと聞こえます

やがて空間に色とりどりの花が咲く
グリーンの色々、レモンに柚子に辛子に黄色の様々にと「八人天女」の物語はどのように展開するのでしょうか。一人として同じ個性はない!五女山の麓から広がる「我々の里」

閉鎖していた図書館が開き面白い本を見つけてドキドキ今。歴史の縦軸があり未来想像生まれ、果てしなき空間に身を置けば1000年先ぐらいの人類の輝きを望み、男女の生命ひとつに迎賓館コンサートの響きが聞こえるようです。
孫が生まれた!の響きに適う響きなしの本日、まごまごできません。日々気づきと動きをありがとうございます?コンサートのお知らせする人が増えつつ

KEIKO KOMA Webサロン
生き直しの毎日
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山工房にて
KEIKO KOMA Webサロン