KEIKO KOMA Webサロン

「今」


京都での最終日、新春存在論で時間について整理くださってから、違う世界にジャンプしたというほど今までとは違う流れのなかにいます。まさに「今」の連続です。特に師走はばたばた時間に追われるように過ごしてしまったと感じます。存在しないとお聞きした時間があるかのように捉われ、「今」を見失う仕組みが今は見えるようになりました。人間の頭で作り上げてしまえることの恐ろしさを感じます。そしていだきしん先生の働きにより解放されていく奇跡も感じます。
時間から解放され、仕事をして疲労することがなくなり、集中して昨日のヤマハコンサートを経験することが出来ました。会場全体が鳴っているかのようにピアノのエネルギーは凄まじく鳴り響きます。何もないという言葉はよく使う言葉でしたが、昨日の「ゼロ」のメッセージをお聞きして、確かに何もないというわけではないと正しく認識しました。身の内、頭の中から余計なものがなくなり、生命はより豊かに育まれていきます。ふと気持ちが言葉になったとき、生命の内は溶け、涙こみ上げました。~したい、という言葉でしたが、実際そうなるかどうかというよりも、言葉になっただけで生命は癒え、生命が奏でる音である本音、人間の生命の神秘を感じました。生命全部まるごと受け容れられる先生のコンサートの尊い経験に感謝します。
催しが続く1月前半は新しく生きられるように一気に変わっていく機会と感じます。新しいというのもどこか余計なイメージがあったと気づきます。人間として最も自然な状態になっていけるこのときを心よりありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
グジ・ハンベラ・ウォッシュド
KEIKO KOMA Webサロン
美味しくいただきます???
KEIKO KOMA Webサロン
京都御所南 高麗屋にて