KEIKO KOMA Webサロン

認めること


昨日の狛江の応用コースをありがとうございました。

そしてロシアへの旅立ちをありがとうございます。

昨日は滅多に引かない風邪をひいたようで喉がおかしく、体調もすぐれなかったので、天運コーヒーをいただいてから応用コースに行きました。汗が出、どんより曇っていた頭も視界もクリアーになってきてから応用コースに行かれるのは天運コーヒーのおかげでした。

今日は声はガラガラ声ですが店の仕込みの手伝いにはちゃんと行けて働いてこれました。

決めるのではなく、すでに決まっている。ということをお聞きしたとき、頭がクリアーになりました。お互いがよい、悪い、なんてやっているのではなく、交流できればよい。と言うこと。音楽もよい、悪いではなく、好きか嫌いかだけ。とても納得でき、スッキリしました。又、命というのはちゃんと交流しあって、間違っているところでは交流しないということや、間違ったところで勝って平気なのは悪いやつということ、しっかり書き留めました。

昨日の応用コースでは自分が何か未来に向かい生きているなんて思うことの愚かさと不真面目さを自分の中にみました。いだきという大きな未来にただ乗っかっているだけ。コンサートで光に出会えるとき、聖なる音と一体になれるとき、体のうちにはある光との出会い、生かしてない自分を省みます。未来とか希望とか、ときめきとか、光ある言葉の表現も実がないと観念的な音と感じます。観念的なことは人に通じず、気持ち悪いだけ。こういったことを正面から受け止め、偽物はやめようという気持ちです。物事できていくには勝ち負けではない、どんなことも筋を通していくのが物事できること。。。そうなって行きたいです。

狛江応用コースをありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子スカイロケットセンターにて
KEIKO KOMA Webサロン
京都、八坂にて
KEIKO KOMA Webサロン
高麗ギャラリーカフェにて