KEIKO KOMA Webサロン

応用コースをありがとうございました。


本日は狛江での応用コースに参加させていただき、ありがとうございました。後頭部を始め、頭全体の痺れと痛みが酷かったのですが、応用コースでの先生の演奏をお聞きする中で、ある瞬間にふっと頭痛が掻き消え、安堵が広がりました。何度も頭が痺れては消えてを繰り返し、先生の御働きに感謝が込み上げました。このようなあまりに特別な事にも、頭が悪いと慣れてしまう愚かさへの恐さを感じつつも、今日から改めてこのいだきの場に来させていただけること、会場で先生にお会いできることのありがたさに身が引き締まりました。昨晩、羽生君のヘルシンキでの演技をyoutubeでみ、演技後にスケートリンクにも感謝を表す羽生君に泣いてしまいました。このように全てに感謝がうまれてくるという姿に、いろんな事が当たり前になってしまい、醜いほどに傲慢だった自分の姿をみました。先生の御姿、高麗さんの表現されるその姿勢も正に鏡であり、今まで歪んだ鏡で歪んだ反応をしていたことを認識させていただくことができて、人が助かるとはどう生きることかを示していただいています。講座中は頭の中がずっと熱く、「ゴミ」だらけ「不純」だらけの頭の中が反応しているのを否が応でもわかりました。サーモスタットで見れば、頭だけが真っ赤だったはずです。それでも帰宅した今、頭が大変すっきりとし、本当にうれしく、ありがたく、しかし、ただ恩恵を受けるだけではいけないという気持です。本日も大切な講座を開催いただきありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
コンサートについて