KEIKO KOMA Webサロン

「雪解けの音」


高麗恵子さんの詩にふれ、「雪解けの音」がほんとうにきこえるように感じられた朝、そのときめきが出会いになりました。仙台にて預けて帰ってきたチケットも動くように、何をすればいいか考えた時、東京でも三鷹 府中 ヤマハとあるコンサートのチケットを毎日売っていきたいと感じ、駅ナカでのコーヒー販売にたちました。山の上で王様の語りを円陣組んでみんなできいていると感じた仙台高麗屋さんでの講演会を一緒にきいていたんではないかというほど、通りのよい方にお会いしました。毎日高麗さんが表現されていることが空間に伝播していることをまのあたりにしました。「雪どけの音」ただただうれしいです。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
みなさん、こんにちは。アレクシーです。
KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第5弾
KEIKO KOMA Webサロン
アーティストと一緒に