KEIKO KOMA Webサロン

新しい生命エネルギーにふれ


Photo by KEIKO KOMA

玄関先に咲くハナミズキの花が満開です。雨に濡れた夜の闇の中でも光を放ち、「お帰りなさい」と迎えてくれ、出かける時は、元気いっぱい「いってらっしゃい」と送り出してくれます。美しい春は、心がときめきます。昨日のコンサートにて、新しい生命となり、全て新しい感覚や、感性で生き始めていける事が喜びです。先生が見出された人間とは何かの答えは、人類史上初めての事とわかっています。わかればわかる程、普通には生きていけない事、こうしてはいれないと感じ、日々何かしていく事を考えながら、動きます。最近は、全てが実る様な空気を感じ、やっと時が来た事がとてもうれしく感じます。今後たくさんのコンサートを開催致します。遠方から、毎日新幹線や夜行バスで通勤するようにコンサートにお越し下さる方もいらっしゃいます。それぞれの生き方が、ここに現れていく今この時です。先生がアントレプレヌールサロンにて「自分だって毎回楽器を弾かなければいけないのだから、コンサートに来るくらい何とかできなかったら今後生きていけないよ」とおっしゃった言葉がずっと心にあります。確かに、その通りと深く感じる日々となっています。時間やお金によって参加する事を断念する方も多いです。共に活動していると思っていたボランティアの人でさえも参加できない状況が多いです。先生がおっしゃる様に日本で開催するコンサートに参加できないようでは、この先何かを成していくという事は出来ない事が見える様にわかるのです。コロナ禍でもあり、今までやってきた事がやれない状況も多くなりました。ただやれないでじっとしていては、この先生きていけないのです。いつ、どの様な状況でも皆が生きていく場を創り、生きる道を創る事が人間であるのです。お一人お一人の状況の中で、コンサートへのご参加を断念する事は、今後道を創っていけないと昨日からつくづく感じてならないのです。ライブ配信も慣れてしまうと楽なように思いがちです。この状態はとても恐ろしい事と感じています。困難でもコンサートの会場の一席に身を置こうと必死で考える時に、人間の真の力が生まれてくると考えます。昨日からこの事が見えてならず、表現させて戴きます。人類史上初めての生き方を実現できるかどうかという只事でない時代を生きています。そして先生に出会えています。出会えた意味を理解し、活かしていく人生を皆様と共に生きていければ幸いです。木々の緑が生命エネルギーあふれ、そのエネルギーは目が覚める程です。常に新しく生きていける事は希望です。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
能力上げること
KEIKO KOMA Webサロン