KEIKO KOMA Webサロン

前進


アントレプレヌールに参加でき、喜びに満ちます。
高句麗伝説では、時間のない空間を宇宙船に乗ったような体感が不思議でならず、身体全体が熱く、満たされているのが分かる体感でした。身体は分かっているのに、頭が表現するまで至っていなかったと実感する今です。ある時期、自分の頭はバカだと責め続けていた結果、頭が鈍くなってしまったのだと、今なら分かります。頭の中は、電波が常に発生しているように、鳴り響いています。頭が悪いのではなく、知能不足だということを理解すれば、知能は自ずと良くなり、増えていくと考えます。スマホ能の話からも、なぜ依存しているか理解することで、スマホはツールのひとつであり、臨機応変に活用する事で、プラスαになると考えます。使い手の状態に比例するのだと考えます。webサロンを読んだり、高麗チャンネル聴いたり、オンデマンドを聞くことに必要な機器なので、自分が依存しない程度で使用します。全体主義が進んでいるお話からもコロナになってから、浮き彫りになったのだと確信に至ります。日本が同じ事を繰り返す社会は、歴史をそのまま繰り返していると分かることで、先生がされている「生きたまま新しくする」とのコンセプトは、人類史にないことであり、繰り返しの歴史が変わる時なんだと感じました。生命を豊かにし、これからの未来型になることがこれからの希望であり強みなのだと、理解できました。運動不足、睡眠不足、関係性の3つのポイントは、人間として自然な事であり、人間の基本のきであると感じました。食べて、動いて、寝て、会話して!とても大切な事です。沢山の経験とお話を頂いた事で、軸のぶれていたところや認識の再確認が出来ました。普段の生活から沢山のヒントがあるとわかります。全体主義にハマらず、自然界と共に豊かに生きます。自分の本音の表現からこれからの未来を創り、進んでゆくのか楽しくなってきました。貴重な時と経験をありがとうございます。
三浦裕美

KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
天女の舞3回目