KEIKO KOMA Webサロン

2月1日


怒涛の如く過ぎた1月最終日の、生命拾いしたと感じた武蔵野コンサートを経て、昨日となりましたが社長室ランチに初めて参加をさせて戴きました。ありがとうございます。武蔵野コンサートに向かう途中、高麗さんからのメールが入りました。メッセージを拝読すると無性に参加したくなり、仕事の予定を変更して参加をすることに致しました。2月1日が特別な日であることをその後のメールで知りました。参加をすることが出来まして本当に良かったです。
亡国の危機にある今、先生と出会った私達は歴史を繰り返す愚かな事に加担してはいけないと、高麗さんのお話からよくわかりました。休むことなく動き続けること、このくらいいいかなというような隙があると、どん底に落ちていく猶予のない時であることも実感しております。チケット売りは真っ当な人間になる為の修行です。辛い修行ではありません。自分も良くなり皆が良くなることで、この上ない喜びとなります。戦死した祖父の戦場での日記を思い出しましたが、日記から伝わる極限の状態を考えると、チケット売りはなんて美しい戦い方だろうと感じます。ビデオ講演会の後のミーティングで決めた事は決して出来ない事ではないと感じています。勝負の時ですから決めたこと以上を目指して動いて参ります。宜しくお願い申し上げます。ありがとうございます。
塚崎知美

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて_3
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて