KEIKO KOMA Webサロン


昨日のヤマハコンサートをありがとうございました。

第1部、2部を通じ、魂や精神を中心に生きていきたいと感じました。これまで、私は、社会的な価値基準をもとに自己を相対化することで、自分を保ってきた部分も大きかったのではないかと感じたからです。20代の時に大学で環境と経済の両立、すなわち「持続可能な開発」というテーマに出会い、それをライフワークにしようと志ました。しかし、仕事を開始してからは、志と仕事内容とのとギャップや矛盾に直面することであきらめを感じ始め、次第に魂ではなく年収などの社会的な価値基準により自己を見出すなど、魂の周囲に固い鎧をまとうような状態で生きてきたと感じました。しかし、立ちはだかる固い壁のわずかな隙間に、魂や精神を中心とする生き方が出口としと見え、今後はそこに向かって生きよりない、そのように生きたいと感じ、そのように決めると、美しいピアノの音が何階層にもなって聴こえ終演となりました。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
幻のKoguryo Cafe