KEIKO KOMA Webサロン

迎賓館コンサートを経験して


迎賓館コンサートの朝、昨日の真の自分現わる経験とは裏腹な心曇る状態で一日が始まりました。そんな中でも比叡山お茶室の完成を見た時には、ここから必ず人間の生きられる世界を・・・と心より望みます。迎賓館コンサートでは、休憩の後に先生よりお話しがありました。「日本はなくなる」を甚く感じました。ふっと自分には人類全体がなくなるようにも見え、感じ、真の意味で恐ろしいとはこの事と行き場のない恐怖と苦しみを感じました。自分の内にも奥深くに恨みと表現する状態が見え、これもまた恐ろしい事と身が震えます。恨みを内に死ぬわけにはいかず、先生にずっとお伝え頂いている、愛に満ち生き、愛に満ちる状態で死ぬ事よりこの人生で先生に出会えた意味がないと改めて深く感じました。ふっと周りの人も皆いなくなってしまうような寂しさとも悲しみともつかぬ何とも言えない感じがあり、ただ先生の音に乗っかっていくよりない事だけは生命でわかり、必死で先生の音に乗っかるように聞かせて戴きました。昨日の「死について」の講座の時に地獄でも行く場所があるだけいいというお話しがございましたが、真にと深く頷く経験をさせて戴きました。恨みと表す状態は、私には病巣に見えました。魔物も悪魔も病巣によってきて巣くうのだという事がよく見えました。先生の音に乗っかっていく事で陰湿な真っ暗闇から広い世界に抜け出せました。先生の表す世界より人類には生きる道はありません。先生がお話し下さった様に日本がなくなるように動いている世界とはまるで違う新しい世界を創り、人間の生命が輝く世界を創っていく事に全てを賭けていくと心は決まっています。私も東日本大震災が起こった時から、日本がなくなると見え、心曇る事が多い自分の状態を何とかしたい気持ちで毎夜空の更に向こうの果てない世界に何ができるか問う日々が続いています。コンサート開催、そして、魂覚醒「高句麗伝説」を開催し、日本人の魂が蘇える事に賭けるよりないと見え、出来る限り沢山コンサートを開催したい気持ちで活動しています。先生のお話しを伺い、身に深く危機を感じ、奇跡にかけたい気持ちで一杯です。最も純粋なる魂で生きる事にまず徹する事に必死になって取り組んでいかねばならぬと心身正された迎賓館コンサートでした。先生に出会え、人間とは何かを学び、共にコンサートを経験した皆様と共に奇跡に賭けコンサートを沢山開催できましたらと願って止みません。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山より
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
深大寺にて