KEIKO KOMA Webサロン

資質


高麗さんの書き込みを拝読し、気がついたことがありWebサロンに表現させていただきます。
資質について“苦痛と感じていたことが、初めて喜びとし受け入れられた”との一文から、私は自分をまったく真逆に捉えていたことに気がつきました。

よく、初めて行くところでも道を尋ねられたり、どこにいても人に話しかけられることが多く、以前はそれが嫌でなるべく目立たないようにしてきました。道案内はともかく、
自分の意志を言えないがために、人に流されることを繰り返し、ただ受け皿となることへの自分への嫌気と、人を警戒しておりました。

先生にすべて受け容れていただき、自分の枠や人との境が解け、自分の存在を表明することは、自分の感じたことや意志、生き方を素直に正確に表現することから始まると気がついてからは、人との出会いが楽しくなっております。
本日仙台高麗屋さんにいらしてくださったお客様も、突然自分の生きてきた過去からいままでのことを話しはじめ、“はじめて会った方にこんなに話してしまうとは、、”とおっしゃられました。高句麗伝説の開催もあり、空間を通して内面が動いていたと感じますが、感じたことをそのままお客様に話せた直後に、“本音で生きてください”と“生命を癒す”の書籍をお求めになっていかれました。
人と出会えるということは、先生と高麗さんとの出会いを創っていけると感じ、もっと表現し、もっと人に出会える自分になり、資質を未来に生かします。

はじめて、自分のことを受け入れられたことは喜びです。

最高のクリスマスプレゼントをありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。
KEIKO KOMA Webサロン
フィールド
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山