KEIKO KOMA Webサロン

誠にありがとうございます。


昨日、本日と初めての迎賓館に参加させていただきました。
3年前、高麗さんにお見立ていただいた着物にも、初めて袖を通すことができました。美しい着物を正しく着、今年最後の迎賓館コンサートに参加させていただけましたこと、心より感謝申し上げます。

この2週間、つわりで毎日体調が悪く、吐き気、嘔吐がない日はありませんでした。
特に、迎賓館初日の前日である12月21日は歩くことさえもままならない状況でした。

初日の迎賓館に参加させていただき、前半の演奏でお腹に溜まっていた気持ち悪さが、一気に抜けていく感覚がわかりました。まさに被っているとはこのことか、と恥ずかしながら今回初めて、はっきりとわかりました。そして後半では、自分自身が選択した気持ち悪い生き方、なんとも言えないすべての気持ち悪さが、全身の発熱とともに吹き出てくる感覚がありました。

吹き出るものがあまりにも気持ち悪く、後半途中退席をしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
体調が悪い際にサポートくださった方、会場までのバスや座席を考慮してくださった方など、心からの優しさに触れ、本当に感謝しております。

そして、命をかけコンサートをし、代わりに苦しみを受けて解決してくださる先生と高麗さんに、心より御礼申し上げます。誠にありがとうございます。

今回やっと、自分の頭の悪さに気付くことができました。まだまだわかっていないこと、気付かなければならないことが、山のようにあります。
今後もコンサートに参加させていただきながら、日々気付き変われる人になります。

明日も引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。

KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
渋谷 さくらホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード ギャラリーより