KEIKO KOMA Webサロン

美しい時


今日も有難うございます。
完全に終わったと見える古い、人間性を失った社会で、今までにない光が芽吹いて生まれる春のような喜びがお腹の底から湧き出てきます。今回の焙煎、東北、1月の下旬で地球ごと生まれ変わるほど変われるのだとわかります。一筋の光を見つければ生きていける人類が、先生と高麗さんと同じ時代に生きてまで滅ぶ道は選べません。
仲の良い事が要です。環境、境遇に関わらず仲の良さが失われ、心荒む社会は加速します。どこにいても誰とでも仲の良いことや信用を作っていける生命であり、何か有っても無くてもウェブサロンに表現することの中で変わっていける仕組みがあります。この仕組みの行く方には喜び溢れる未来があります。
実現と応用の時を生きています。

KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
道中
KEIKO KOMA Webサロン
これから