KEIKO KOMA Webサロン

目覚め


自分の生命がどう生きているのか、真の自分とは…、ということを考える機会があり気がつくことも多く、本当に有難いと感謝致します。作られたこの社会で生きてきた頭では、全て断片的になりがちであり、自分のこともわからない状態であり恥ずかしい限りです。いだき講座で生まれつきの運命を解放していただき、自分自身の存在をこの社会で丸ごと活かしていくことが急務と感じ、そのことに集中していくと心に決めてひたすら向かいます。昨日は幼稚園での教室があり、久しぶりに子供達に会いました。春に発表会があるのでいつもより難しい曲に取り組んでいるのですが、予想を遥かに越えて弾ける様になっているのでとても驚きました。ピアノが弾ける状態は他のことも同時にできる様になっています。先日も女川で新年はじめての教室の時に年長さんの男の子が私に新年の挨拶をしてくれました。その声のオンの響きに、まあるく真っ直ぐに成長していることがわかり、深く感動し胸がいっぱいになりました。共にあること、成長していける豊かさと喜びを教えてもらっています。今の子供達は、私達大人にはないとてつもない能力を持っていると感じます。子供達の能力が開花されていくことは自然界の要求することでもあると受け止めています。先生のコンサートや高句麗伝説が開催された後は空間が大きく変わるので、子供達は能力を発揮しやすい環境になっていますが、残念ながら、実際はまだまだ能力を発揮できる機会も状況も整っていないと感じています。そのことも踏まえて、今年は大きく動いていこうと考えています。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
入り口の一階から会場です。
KEIKO KOMA Webサロン
ブルームーン
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて