KEIKO KOMA Webサロン

特別な経験


迎賓館コンサートに参加させていただき、ありがとうございます。
バスの到着と出発の時だけ雨が上がり、高麗さんの輝く笑顔が見えると涙が出るほど嬉しくなります。
今日の迎賓館での先生の音は、驚く程透明で、初めて体感する光りのようでした。先生が弾かれる音と自分の生命の間がなく、物凄い迫力で音がドンドンからだに飛び込んできます。エネルギッシュで、体が燃えるように熱くなり、8年前ジェンダー講座でお腹の子を助けて下さった時に汗が吹き出たときのようでした。生まれた子も燃えるように熱く真っ赤で、とてつもない生命力を感じたことを鮮明に覚えています。今日の凄まじい先生の演奏から、人間の生命はこんなにもエネルギッシュだったのだと実感しました。休憩後先生から『ピアノ弾いて何してるか分かる?』と問われ、正確に答えきれない自分を認めます。そして先生のお話から、今は待ったなしの時なのだと実感し、人間として真剣に生きることを考えます。
迎賓館から新幹線で東京に帰ると、迎えにきてくれた車の中で、小学2年生になった次女か突然話しました。『私、いだき講座で先生に会ったら同じクラスの隣の男の子のことを話すんだ。楽しく班でお昼を食べたくても冷たい言葉で黙れ!うるさい!というから嫌で。特に私の前の子のことを凄く怒って・・・』と辛そうに話してくれました。その時、私の胸もチクッと痛み、子供が心を痛めていることが手に取るようにわかりました。
子供たちが生きていける世界を本気でつくっていけるよう動かなくてはと感じています。一気に異次元に飛翔し、人間が生きられる世界が実現出来るよう、力をつけ、生きる道を歩みます。
ありがとうございます。
長崎佐智江

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 お茶室にて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場どりーむホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。