KEIKO KOMA Webサロン

深まる日々


アントレプレヌールサロンが終わり、夜にはお腹の底がうずくことを抜け出したく、考えていました。自分にはやることがあり、やりきっていないので、見えることを実行することが答えと行き着きます。今後のコンサートは、先生が現れます。世界は大きく変わります。一回でも多く開催し、世界が変わり、人間の真があらわれ、生きていける時代を作っていけるように生きていきます。

多くに気づき、改善することが必要と考える毎日を過ごしています。コナールランチでは一歩踏み込んだ話し合いをしながらのランチとなりました。危機にある今、一歩でも先を作る為に進んでいきたく、おおいなるはたらきかけにより気づかせていただいたことは表現して参ります。今日も思わず、私が見えることを本気で聞いていないと口走っていましたが、最近は、人類の危機が差し迫っていると見え、前へ前へと進んでいくよりないのです。人と集う時も、今までのような会話はしていられない時となりました。多くの人が目に見えない世界であっても私には見えるので見えたことを受け止め、生きる道を作っています。今日は、先生の身になだれ込むように助けを求めている大勢の人が見えました。ビデオ講演会にてお話している時に話しながら気づきました。最近は受講生の生命に連なるたくさんの魂が見えます。人に先生のことを伝えた方が良いと思わずお声をかけてしまいます。多くの連なる魂が押し寄せてきていても、表現しないと生命の流れを堰き止めてしまっていると見えます。これからは堰き止めているものが壊れる勢いで、いだきを求める生命が押し寄せると見えます。現実に人はすぐには動きませんが、目に見えない世界で起こっていることが空間を作っていますので、ある時、目に見える形で現れます。私が生きる現実は目に見えない世界で起こっていることを理解し、動きを作ることです。おおいなるはたらきかけにより守られている活動です。生命守られながら、確実に世界を変えていけますことには感謝よりありません。

先生の存在があらわれた10月1日の高句麗伝説からの日々は、人生変わる目覚めの連続です。東アジアがひとつにと望み生き、高句麗の地があった中国、北朝鮮、韓国にて活動できるようにと望み、アプローチしてきましたが、10月1日以降は、ロシアへの道が見え、本命に出会う衝撃的経験が起こりました。まさか。。。と裏側で生きてきた人生と真が表にあらわる人生とがひっくり返った衝撃でした。中国や北朝鮮、韓国ではなくロシアであったのかと見えた瞬間は、作られた嘘の歴史があばかれ真の歴史があらわれた衝撃を受けました。嘘の歴史の因縁でお会いした人には裏切られることの繰り返しでした。内面が裏側であれば裏切られるのだと見えた時には笑っていた自分であったことに救われました。真実を知ることは今までの枠や覆いからの解放であると経験しました。内面が真となれば今後は真が実現する出会いが起こり、真が実現する環境が作られます。こらからが真の人生とはよくわかります。先生も人生これからとおっしゃることの中身がより見えてくる毎日です。この時にいだきで生きていない事は永遠に後悔する人生となってしまいます。今は要の時です。

引き裂かれた悲しみはロシアへ行くことで悲願がなると見えた瞬間、過去には一度も経験したことがない力が生まれ、光の大河が見えました。光の大河は銀河までつながっていたのだと、ヤマハホールでのコンサートを経験し、先生からアントレプレヌールサロンにてお話を頂き、生命の奥で合点がいくのです。盛岡にて、どこまでも澄んだ星の輝きに心を委ね、人生を委ねる時、どこまでも深い悲しみを知る星の輝きに言葉によっては表し尽くせぬ悲しみ、愛を経験します。おおいなる存在、全体とし存在する先生がおられる世界でより生きていけない人間であることを生命をもって経験するのです。一日も早く現実にあらわる時を作るために、明日も働いてまいります。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場ウィーンホールにて