KEIKO KOMA Webサロン

春、未来へ


目覚めると春の訪れを感じる今朝でした。
年初からボランティアミーティング、アントレプレヌールサロン、東京での年初のコンサート、高麗さんの講演会と高麗倶楽部の会合と参加致しました。高麗倶楽部会合では先生を前に自分は恥ずかしい状態であることも自覚しました。が、明らかとなったら次へ行きます。昨年の反省から仕事を伸ばしていくことと同時に、先生から今までと同じことをしている、周りと合わせて小さくなっているとのことから現状を打ち破るお話してくださり、遠のいていた夢と目標の現実との隔たりが無くなりました。今年は飛躍どころじゃない‘飛ぶんだ’という先生の言葉の勢いで勇気湧いてきました。三鷹が要の地であること伺い、世の中の価値基準が変わっていくような静かな衝撃を受け内面に希望が広がっていきました。
アントレでお話されたことは、今、最も伺いたかったことでした。自分のいる業界の中でのポジショニングを明確にすること、100年続けられるか考えていくこと、いつでもスタートアップできる能力はあるか。一緒にする人とはビジョンが完全に一致すること、Lean inからいだきを外さない、ということまで一貫した道筋を示してくださり、要は美しいことばをどれだけ使えるか、美しいことばを使えば使うほどに命が明るく輝いていく、というお話に新年の対談でありました乱世にあっても美しいことばが未来を拓くというお話を今年は心に刻んで生きていきます。日本人はパスポートをもって世界中歩ける、日本人が他国で能力を生かせられるという可能性にも触れて戴き、実現したい気持ちとなります。
銀座ヤマハホールでのコンサートでは、かぶさってあきらめていた気持ち表れ、業界を変えるべく、生きた美しい言葉を表現して仕事をしていきたいと思いました。高麗さんの講演会では、いつ・どこ、もない状態に幸せを感じられたということ、これまでの成功することが幸せという尺度でない、世界中の誰もが経験できる幸せを感じられるというお話に、真理を表わしていかれる御方であり、本当の自由を示してくださること、真のことそのまま伝えられるように表現していきたく感じました。
現状は、今のままでは日本は多くの人は分からないまま沈んで、終わっていくことは都心の空気からも明らかで、地方に仕事に行けば思考停止している状態にも遭遇します。ボランティアミーティングで業種を網羅し、地域もまわりにいらっしゃる方も、とにかく繋がるべくお伝えしていこうと決めました。狛江での高句麗伝説を前にし、心と身を糺して参ります。年始から溢れるほどの素晴らしい経験を今年活かすようにしていきます。誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ミュージアムにて
KEIKO KOMA Webサロン
いだき京都事務所にて
KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 迎賓館にて