KEIKO KOMA Webサロン

新春コンサート


新春にいだきしん先生のコンサートに参加をし良い年明けができまして感謝致します。私にとってはいだきしん先生のコンサート、高句麗伝説のコンサートは芸術性も高く表現力も豊かでまるで宇宙空間にいるような体感を得ます。
そしてただ芸術性が高い舞台表現ではなく、目に見えない存在、神といわれる存在が降りてくる神聖な空間でもあります。現代の日本では芸術性や宗教観の本質は失われつつあるように思えます。
芸術文化や宗教文化の高い国では、いだきしん先生のコンサートや高句麗伝説コンサートを開催すればその国の人達はすぐにわかる人、伝わる人は多いのではないでしょうか。
そういう海外の国の人が日本でいだきしん先生のコンサート、高句麗伝説コンサートに参加した時に、私たち日本人のコンサートへの向き合い方、または姿勢で日本の芸術文化、宗教観などどれぐらいのレヴェルなのか感じ取るのではないでしょうか。
コンサートに参加する私たち一人一人の選択、決断もコンサートに影響し日本の未来、世界の未来、人類の未来に影響していくのではないでしょうか。
コンサート終焉の手拍子の一体感、いだきしん先生のお着物の美しさ、コンサート後の出口に高麗さんがすばやく移動されていたこと、えりかちゃんが帰るお客様にチラシを配られていることなど、未来が開かれ可能性が広がるように感じ嬉しいです。
誠にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
ロシアより
KEIKO KOMA Webサロン
比叡平 工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
仙台 電力ホールにて