KEIKO KOMA Webサロン

新しい力生まれ


生命の内から新しい力が湧いてくることがありがたく、コンサートを経験できます人生の恵まれていることを深く感謝します。

「人生」という深い内容のメッセージをわかりたく、何度も読ませていただいています。自分ひとりで読ませていただくことも申し訳なく、ここに掲載させていただきます。

「 一人一人の人生です。集団とか社会とかでは見失ないがちな人生です。みんなで渡ることぐらい、怖いことはない時に突入しています。人生は無くなります。みんなをコントロールするシステムの中で今まできてしまいました。結果、個性はほとんど枯れてしまっています。本音は通じません。人生あっての本音です。人生という一歩を踏み出すことで自ずと各々は人それぞれ遅い早いはあっても、生きていることの苦楽を意識してきます。意識して人生があるように思われてるかもしれませんが、自分の内面で感じていることを優先してスタートしないと人生はわかりません。人生をはじめてみませんか」

コンサートでメッセージを経験させていただいていますので、今後更に深くわかる時が来ることがありがたいです。コンサートでは、過去に戻る意識や、思いが黒く見えていました。特に最近はずっと咳が止まりません。黒いものを追い出すように咳をしていると見えますが、なかなか出ていかない状態であります。先生の演奏をお聴きしていると、黒いものを掻き出してくださっています。それも黒い塊ではなく、薄いシミのようなものなので、先の細い針のようなもので細かに掻き出していただき、ただただ申し訳ないのとありがたい気持ちで胸一杯でした。世界中のどこでこのようなことをしてくださる機会があるでしょう。美しい演奏を聴かせていただきながら、生命の内を綺麗に洗い浄めていただき、正に奇跡を見る思いです。先生のピアノの音から見える図形を言葉にするなら、「奇跡、奇跡、奇跡」と延々と奇跡の音が続きました。これぞ生きている意味がある人生と驚喜します。

第2部のメッセージは、「新しい潮流」です。「これから生きていく潮流にのらなければ人生と言えども先は真っ暗です。先のある潮流にほんのひととき、身を任せて命共に流れる大きな潮流を実感なさって下さい」との最後のメッセージのお言葉に「はい」と心の中で返事をし、先のある潮流に身を任せようと、演奏を聴かせていただきました。過去に戻る意識がいつも邪魔をします。何故と考えても答えがないことを身をもって感じ、現実を大きく変えることができれば、過去は一気に乗り越えられると見えました。そして全ては良い巡りとなり大きく未来が拓かれると見え、現実を変えていく動きを確実に作ると心に誓い、先生のピアノの音に身を任せました。今考えると、先生の「人生」のメッセージに答えがありました。人生を一歩踏み出すことが現実を大きく変えていくことであり、内面で感じていることを優先してスタートすることが人生のはじまりとわかります。ある時、一気に大きな波を乗り越え、異次元世界に飛翔しました。その世界は限界も境も枠も一切ない世界です。何でも出来ると生命全てで感じました。そして何でも成ると、確かな手がかりを得ました。その気になれば成っていく世界に身を置いていました。内から力が湧き出づります。真の気力、気概、力が湧いてきました。最近、奇跡に賭け、人類が生き延びる道を作り、世俗の生き方には一切染まらず、必ず生き延び、人間の時代を作る生き方をすると毎日心に決めていました。今日、俗世から脱却すれば、全ては成ると見え、喜び生まれます。生きて世界の平和を実現すると、大きな力が生まれてくることがうれしくありがたいです。今、生まれる力は新しい力です。

今日となりましたが、郡山にて講演会をさせていただきます。前回と同様に、講演会終了後、皆で片付けをしていただき、8時半からわずかですが、ビデオ講演会をさせていただきます。台風の影響も考え、皆で十分気をつけて無事に活動できますように。。。

ありがとうございます。

 

 

KEIKO KOMA Webサロン
お茶室より
KEIKO KOMA Webサロン
1月のスペインマドリッドでの展示会場での写真です
KEIKO KOMA Webサロン