KEIKO KOMA Webサロン

愛する事


昨日のアントレプレヌールサロンをありがとうございました。

ビジネスを開始するうえでも、「愛する事」をもとに、自分の価値を高め、高く売ることが新しいマーケットを創ることであると感じました。

まず、「事」が生み出すことを意味し、それ故に「愛する事」はビジネスを創造するうえでもベースとなるエネルギーとなるというお話しに未来を感じました。また、貧であるこれまでの安い頭から、新しい頭に切り替えたいと感じました。安いマーケットを選択しているのは自分であり、コンサートなどで綺麗にして頂いている生命をこれ以上安売りはできないと感じます。そのため、どれだけ高く売れるかという問いから出発し、その次に手段を考えるという発想に変えたいと感じました。また、高く売れた実績が新たなマーケットを創るというお話しからは、これまで、マーケットをひとつの面で捉えていましたが、価格帯に応じた層で構成されているものと認識を改めました。その際に正しい問いを設定することが重要と考えます。日本の現状や問題を正しく理解しながらも、自身が問題と感じることを問いとして、それを解決するビジネスを発想することが、自身の存在証明などに繋がるのではないかと感じました。

日本の農業にチャンスがあるというお話しからは、何らかのかたちで環境問題に深く関係する食の分野には関わって行きたいと感じます。また、マーケットには層があるというお話しからは、仮に安価でサービスを提供するようなビジネスを実施したい場合でも、稼げるビジネスラインナップをもつことで、キャッシュを融通できるというモデルに共感いたしました。なお、価値を高めるために茶碗づくりをしているというお話しからは、多様な手段により自分を表現していくことが、結果的に自身の商品価値を複合的に高めるものと感じました。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
比叡山にて
KEIKO KOMA Webサロン
モスクワにて
KEIKO KOMA Webサロン
仙台 電力ホールにて