KEIKO KOMA Webサロン

府中での高句麗伝説


 数日前から、山々の緑や空の青さ、澄み切っている空間から自然の元気さを感じました。気象観測始めてから最も早い梅雨明けになり、暑さが身体の体力を奪い汗が滝のように流れる状態ですが、高句麗伝説がスタートしましたら、スキッと空間が変わり、宇宙空間に舞い降りたような体感でした。5月13日とはまるで違う、表現の数々に圧巻です。3本の違うサックス🎷の音に、神秘さを感じ、太鼓の音は強弱だけでなく、空間に響き渡る音の違いが、身体震えます。高麗さんからうまれる詩から、力を抜き、何もない澄み切った状態、宮本武蔵の水の巻を思わせる感じがしました。映像から宇宙へと向かう、自然空間が綺麗でなりません。
身体の中心で神秘さを感じました。
空間、人、機材、会場全てがひとつの宇宙空間であり、宇宙へと飛び立った感じです。まるで違う神聖なる高句麗伝説を開催行きありがとうございました。

KEIKO KOMA Webサロン
?
KEIKO KOMA Webサロン
幻のコグリョカフェ
KEIKO KOMA Webサロン
京都コンサートホール 大ホールにて