KEIKO KOMA Webサロン

年末年始の経験


いだき先生、高麗さん、京都での年末の高句麗伝説から、餅つき、コンサート、存在論とありがとうございました。一昨年、いだき講座を受講し、先生のぜんざいをいただいたのは、初めてでした。あんこは、ふっくらと優しく、お餅は、粘りがあって、とても美味しく頂きました。コーヒーも、ぜんざいと合っていて、キュウリの漬物も、途中で食べると、また食欲が沸いて、全てがまとまっていて、食べて元気が出ました。先生のぜんざいを食べたので、今年1年元気に邁進したいと思います。

さて、今頃ですが、昨年を振り返ると、昨年は、年始に決めた目標が叶うように、スルスルと環境が整い、後は、自分がどう頑張るかという状況でした。あまりにも簡単に自分が望んでいた方向に舵が切れ、驚きでした。環境が変わったり、新しくチャレンジしたこともあり、精神的体力的に辛いときもありましたが、いつに間にか乗り越え、1年を過ごすことが出来ました。目標の達成具合は、95%です。後、5%は、今年に持ち越して、クリアします。また、昨年1年は、いだきの催しにも参加するようになり、体力が格段につき、1日に沢山のことが出来るようになりました。今年も、もっとスピードアップして、今年の目標に向かって、進んでいきます。

年末に考えた今年の目標は、昨年新しくチャレンジしたことを「実践しながら、身につける」です。身につけるために、1週間単位で、何をどのくらいやるか明確にして、毎日を過ごしていこうと決めました。そして、身につけたことが、自分だけの恩恵に留まらず、人の役にたつものとなっていけばいいなと思います。

いつも、先生と高麗さんのお働きに、感謝しています。自分自身も、生きている限り、自分の能力を高め、そしてそれが、人の役に立つように生きていきたいと思います。

今年も、宜しくお願い致します。

KEIKO KOMA Webサロン
のり段々畑弁当
KEIKO KOMA Webサロン
仙台にて
KEIKO KOMA Webサロン
京都コンサートホールにて