KEIKO KOMA Webサロン

居ず前正し


なんという高句麗伝説コンサートだったのでしょうか、ただ事ではありませんでした。はじまり直ぐに、居ず前正し、自然に手は軽く握り、両膝に載せている自分の姿勢にまるで、王からの戦いの時の会議のよう、一言も聞き洩らしてはならないという気持ちでした。お正月のお餅つきの整理券番号が111という巡りであり、前日は高麗ギャラリーカフェに行き、特別なお茶碗に出会いました。やるのみ、動くのみです。先祖が喜び、未来の人も喜ぶ活動です。真にありがとうございます。 渡邊典子

KEIKO KOMA Webサロン
レバノン大使公邸にて
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは。
KEIKO KOMA Webサロン
珈琲即興詩 幻のコグリョカフェ