KEIKO KOMA Webサロン

宇宙の季節


まぶしいあさ
あたらしいひかり
なつかしいぬくもり
普遍にして不変なる情緒深まる彼方からの季節

朝から寝具の衣替えしました。お日様に干してエプロンには石鹸のかおりがします。明日あずかる子には集めた世界中のコインから何がはじまるかしら。
「秋深き隣は何をする人ぞ 」芭蕉
昨日の東京「高麗屋」オープンの賑わいと激しい雨風の音が空間にひとつになる身体に未来がめざめる。毎日が新しい生命になって在ることに感謝します。未知共に向かう本日の宇宙高句麗伝説、どのような神話が奏でられ語られるでしょうか。開かれる人類の未来に生きると魂ともに向かう静けさ淡々。どうぞよろしくお願いします

KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
動く