KEIKO KOMA Webサロン

和み


コンサート空間から伝わる今、高齢者から学び多い日々になっています。昨日訪問先の夫さんは夜の介護に疲れるとショートステイに預けた妻を昨日はあんな非人間的なところには置けないと連れ戻し仲良く食事をしていました。ペースメーカーを入れた90歳の方の動きに敬服し身体不自由の妻さんに髪を直し紅をつけさせてもらいましたらなんと美しくひかり満ちる笑顔になり夫様と眼差し暖かくかわす場面にいて美しい気持ちになりました。また99才のおばあちゃんが畑仕事した夜に新しい寝具を敷いてくれと言って眠り翌朝大往生した友の親族。

1月31日いのちひとつを経験したコンサートから2月は美しく生きていく始まりにします。スカイロケットセンターで高麗さんのお話を聞きさらに美しい国つくりへ向かうとさわやかな風吹く今です。風邪をもようした方が家に食事に来てあったまったといい笑顔に見送りでき近くの白梅がかなりほころびまして真っ青な空にありがとうのご挨拶です。毎日コンサートに参加しているようなリズムが身について来たでしょうか。庶民が歴史を支えていたと聞いた江戸時代の地域の話を田中優子さん講演会からもヒントを得て先へ向かえます。どう生きているかをといつつ。ではでは。

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク フィルハーモニー前
KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 東北センターにて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場どりーむホールにて