KEIKO KOMA Webサロン

出会い


昨日は久々に朝から雪が降り、雪降る寒さを感じていましたが、ウラジオストクからのお写真から伝わる寒さはこんなものではないんだろうと心馳せ出かけました。用事を済ませて、辿り着いた高麗屋さんは大変心地よく、コーヒーを切らせ飲んでいなかったので、ケーキセットを頂くと、身体に染み入る体感で、結果3杯も頂いてしまいました。早めに高麗さんがおいでになり、ご帰国後初めてお目にかかり、輝く笑顔に心踊ります。手紙を書いてもはかどり、先生の映像と音楽が織りなす空間に身を置くことが重要と再認識します。
ビデオ講演会にて高麗さんからうかがうお話は大変楽しくワクワクするのです。旅を共にしているように感じ、表現の豊かさを感じるのです。サロンでのお話も大変楽しく、高麗さんにお会いして役に立ちたい気持ちになり、同胞と名乗りを上げた方々の気持ちよくわかります。心触れ合う時わかり合あるのが人間であるお話も心にあります。仕事でも活動でも人にお会いする機会はたくさんあります。どの時も非人間的にならず、絶えず人間としてありたいと切に感じます。本を読むだけで状態が変わるお話に、よく理解し生きる時と考えます。
居間のデッキが壊れてから、ミニサウンドをかけていましたが、思い切って自分の部屋のサウンドシステムを居間に運び先生の音楽を聴けるようにすると母が大喜びをしています。ミニサウンドは持ち歩こうと考えます。
今日は講座2日目。大きく世界が動く時。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
これから
KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター 風のホールにて