KEIKO KOMA Webサロン

共にいきる


コンサートに向かい活動されている方へ、と毎日高麗さんからメッセージをいただき、仙台の街中でも、お電話でご案内をしても、大いなる存在がすべて受け入れてくださり、共にあると感じるだけで、心は春の光に包まれているように明るくやさしくて、お腹の底から力が湧いてきました。心よりありがとうございます。人を感じ、人と生きているからこそ、自分がどう生きていくか意志がより明確になります。

前へ前へと向かう光共にある生命を感じ、多くの魂に届くように先生のコンサートをお伝えしていきます。

本日は、迎賓館コンサートの開催をありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
とき
KEIKO KOMA Webサロン
珈琲即興詩3 『新五女山』
KEIKO KOMA Webサロン
新しい人生