KEIKO KOMA Webサロン

先へ


狛江高句麗伝説の日に白いコーヒー以外何も口にできないような状態になり、それから数日も不調の中で新しい体感を探すように過ごし表現ができないでいました。高麗さんの書き込みの黙るを見たときに、このままではいけないと強く感じ、表現して次へ向かっていくことを考えはじめています。幸い、勘はさえ、人に助けられ、物事は進んでいましたが、胸が大きく開かず悩んでいました。表現することで今やっと、土地に助けられ場に助けられ実現に向かう力が裡から湧いてくることを感じます。人が仲良く暮らす場をつくりたい気持ちが生まれます。

焙煎のある日は、不思議と胸開き、大きく前進できます。いつも本当にありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場どりーむホールにて