KEIKO KOMA Webサロン

今日もコーヒーによって心華やぎ


色々なことがあってもモスクワコンサートを無事に開催できれば未来が大きく拓かれると感じて、モスクワコンサートに賭けてきました。昨日のロシア政府の通達には正直がっかりしました。が、いつも全てをチャンスにしていく生き方を先生から学び、強い精神と体創りを学び、経験させていただいています。大いなる存在が共にある歩みですので、全ては良い結果となることだけはわかることができますので昨夜は紙とペンを出し、気持ちを書き出し、整理し休みました。朝は、気持ちが沈んで目覚めました。こんな時に沈んでなんかいれないと気持ちを引き締め、先生が焙煎してくださった深煎りコーヒーを今日もアイスコーヒーにし頂きました。すると心が輝き始め、ウキウキとしてきました。言葉に表すなら嬉しいのです。沈んでいた心が明るくなり、華やかになってきます。今日は日曜日でしたが、モスクワの会社にメールを書きました。すぐにお返事がきましたが、先方も休日で確認できないことが多いことはわかりました。アンフィニでのいだき講座が2回開催され、終わった後に先生がおっしゃったことをすぐにメールしていただき、今お返事を待っているところです。先生のメッセージを自分も深く受け止め、考え始めました。おかしいことが多い世の中ですので、自分で物事を正確に理解し、どうするかを考え、決めていくことが大切です。新型コロナウイルスのニュースと外務省、海外の情報は常に見ていますので、どう動くかは常に考えることが必要と感じています。周りの人は、すでにモスクワ行きの手配をし、ビザを申請していることも聞いています。モスクワのプロモーター会社の方が、どのように対処するかのお返事を待っています。

何れにしても、目を覚まし、真剣に良い時代を作る為に取り組む時と身にしみ感じています。表現し続け、先を作り続けていくことが答えと考えます。

車の中でモスクワでの「高句麗伝説」が流れていました。魂震える感動的な先生の演奏に、本当に鳥肌が立ち、身震いします。現れた詩は、「好太王」です。天を地に表し共に生命ひとつに生き、闘った同胞の魂を感じる詩が魂に飛び込み、響きました。その時の先生の演奏は、魂が感涙に咽び泣き、これ以上のロマン、悲しみ、愛はないと深く感動する演奏です。ロシアに亡命した同胞も生命ひとつに生き、闘ったのです。私が徹して内面美しく鏡のように生きれば会えると見え、希望の光が灯りました。

本当のことをわかり、生きていくことは状況を変えていくとも見えます。生命感覚を豊かに生き、三鷹でのコンサートメッセージでお聞きしましたように内面が鏡のようであれば相手の内面の混乱を見抜いていけるのです。皆で元気に前向きに生きていこうとおっしゃった先生のメッセージを受け、常に元気に前向きに生きることに努めます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
仙台高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山
KEIKO KOMA Webサロン
高麗神社にて