KEIKO KOMA Webサロン

人間


コンサートの翌日は熱が出てしまいました。仕事を休んで一人で過ごしていましたが、仕事場から様々なメールと電話に応対をする一日となりました。熱で休みますと届けを出しているのにも関わらず、前置きもなく仕事の話をどんどんとしてくる電話に、今の社会の状態が見えてきました。いつもは気が付きませんが、熱があるときに聞く仕事上の言葉は、体を萎縮させていることが良くわかりました。効率的に仕事をすることと、機械的に物事を伝えることは全く異なることであるとつくづく感じました。私は、このような人間を見失うような言葉は決して使うまいと心に誓いました。人工知能でもできる仕事に囲まれ、機械のように人を扱う社会では、人間は生きていけません。その意味では、AIの発達によって、仕事の多くを人工知能に任せることができるようになります。そうなれば人間は、ますます人間を取り戻すことが、容易にできる時代になるのかもしれないと、希望を感じます。ヤマハでのコンサートが楽しみです。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
仙台高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場ウィーンホールにて