KEIKO KOMA Webサロン

人間


帰京後すぐにビデオ講演会サロンを開いて下さり、高麗恵子さんがおられ表現の場があることはほんとうに豊かで楽しい時間であり、このことが未来に向けてどのようになっていくのか心広がりました。昨年末24日から、歴史深い3箇所、一回一回の高句麗伝説はどれほどのことであったのか、先生の一音一音、高麗さんが表現され、あらわれていくこと、新しい歴史のはじまりを経験した1人としてもっと表現していかなくてはと受けとめました。

新年から「美しいことば」を使うこと、「表現がはじまり」とお聴きしたこと、今からはほんとうに疎かにはできないと、畏れとともに感じます。年の初めから高麗ギャラリーカフェでの先生のお餅つき、1/2のロームシアターコンサートと、新たな年に危機を乗り越え、志の実現に向かう大きな力となるかけがえのない機会を頂き、あらためて感謝よりありません。

そして昨日は、高麗さんのビデオ講演会、新年初めてのアントレプレヌールサロンをありがとうございます。アントレ前のビデオ講演会では高麗さんの先に向かうエネルギーと今のときをそのまま感じ、続けて先生のアントレプレヌールサロンで最も大事なお話をお聴きできることがとても大きな力となります。アントレは遅れての参加となりましたが、入室したときに先生が会場全体に向かい「自分のポジションはどこなの?」と問われドキッとし深くうけとめました。ずっとお話し下さっている老人ホームのお話は「人間として」を感じ、学び、経験させて頂きます。実際に直面する方々の生きたことばを聴いてつくっていかれたこと、「おはようございます」のお話、100年続けられるか、ビジョンを完全に一致しないとスタートできないこと、大事なことはそこではたらく人が「人間」になっていかないとだめであること、、、全身全霊のお話にこれから向かっていく力が湧いてきました。子どもの時からずっと、芸術、アートに興味があり心にありますが、先生が「世界の中でいだきという芸術を表現する」とおっしゃたこと、全生命圏で未来に何になっていくか未知であること、深く感動し、今も心震える何かはことばになりませんが、高麗さん、先生に出会え生きてあらわすこと、考え続けていきます。

「lean start up」のお話をお聞きし、少し前から当たり前にしてきたことが無駄と感じることも多くあり、お金も時間も未来ひらくことに賭けることが重要と、以前にもましてわかります。大事な要である講座、コンサート、先生、高麗さんのおはたらきをもっとわかり表現し実現していくこれからです。いのちとひとつの美しいことばをあらわし生きて真に人間となっていくこと、豊かにいのち養い生きられる場をつくっていくこと、向かいます。ありがとうございます。

きょうもヤマハホールのコンサートがありますこと、感謝します。ありがとうございます。

天田敬子

 

 

 

 

KEIKO KOMA Webサロン
狛江エコルマホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山
KEIKO KOMA Webサロン
いだき京都事務所にて