KEIKO KOMA Webサロン

京都高句麗伝説


京都高句麗伝説に参加させて頂きました。昨夜は、一度東京に戻り、仕事を終えてから、奈良に向かっています。昨夜は、東京に着いても、夜空には輝く月が見られ、空気が澄んでいた事にほっとしながら帰宅しました。高句麗伝説がある当日は、仕事中に出会う人の反応や起こる現象が違う事を今日も感じ、気を引き締めて、無事に会場に向かう事だけに集中しようとしますが、迎賓館、琵琶湖、京都の高句麗伝説と連日のコンサートを経験させて頂いているので身は軽く、大変に心強い事には感謝よりありません。
 京都高句麗では、頭に霧がかかったように、ずっと眠気に襲われ、集中しようとしても中々集中が出来ませんでした。いつもよりも時間が長く感じましたが、先生が太鼓の演奏をされた時には、心臓が鼓動し、ふと生を感じる瞬間があり、畏れ多い気持ちになった事を覚えいます。アンコールには、すっかりと頭の霧も晴れて覚醒し、ギターの音も高麗さんの声も心に沁み、感動、感謝で終わりました。高句麗伝説では、毎回違った経験をします。このような経験が出来るのも、いだきしん先生、高麗さんが創られるコンサートたがらである事を心得て、参加出来る機会がある事に心より感謝致します。ありがとうございます。今日の奈良高句麗伝説も参加します。宜しくお願い致します。

KEIKO KOMA Webサロン
この度のスペシャル焙煎 円満
KEIKO KOMA Webサロン
山元町にて
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて