KEIKO KOMA Webサロン

世界がいだきになりますように


  1. 無事に家に戻ることができました。ありがとうございます。府中コンサートの日まで富士の母のアパートを片付けて縁を切り出発してどうにか府中コンサートに間に合いました。その後すぐに郡山に向かい寝ずに運転して朝無事に講話することができました。3度伺った会合ですが新しい出会いもあり、シフトが変わったと感じます。アントレとコンサートを経験した後でしたので新しいお話もでき皆様喜んでくださりました。講話が終わった時にある社長が高麗さんに会ったこともあり20年前にいだき講座を受講したと言ってきました。私の話を聴いて思い出したと。いだき講座を受講して忘れているなんてと感じながらも高麗さんに会いに来ないとダメですよ。そして、コンサートチケット売ってください。と申し上げました。その後、別の社長さんに講座を勧めに伺った時に郡山のある会社の社長さんが20年前にいだき講座受講していることを申し上げましたらだから、あそこの会社は良いのねと言ってくださりいだき講座を受講したいようです。高麗さんの講演会に来ることになりました。ふと、仙台にも沢山いだき講座受講した社長さんがおられると聴いておりますが活動しているなかで皆様生命中心の世界となったのでいだき講座の働きを思い出して真の働きに気付くのではと感じます。全ての覆いがとれて、真いだきの道が見えてくると感じます。いだき講座を受講して忘れていても会社は、確かに大きくなっていたり、本人も大きく人生変わっているのを見ます。しかし、ここに来てこのような生き方は、出来ませんが今こそ、ちゃんと理解すれば一気に広がるように感じます。毎日、コンサートも夢ではなく、いつも誰かがいだき先生に会って内面変わっていくことが出来れば世界が平和になっていくことを実感し始めました。毎日コンサートするには、どのよな動きしていけばよいのか考え始めています。まず、自分を変えて断わられない自分となり能力上げることです。ひとりが強いとおっしゃって頂いたことを考え、生命発祥の光で生きることを探求します。高麗さんがヒーポッポの物語で最後の言葉が蘇ります。ありがとうございます。
KEIKO KOMA Webサロン
京都御所南 高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センター風のホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
淡路にて