KEIKO KOMA Webサロン

つながり


昨日は意識のことから、感覚、感受性、共感、ということまで、今まで知っているつもりでいた範囲から大きく抜け出せる機会をいただいた応用コースになりました。ありがとうございます。そして焼き鳥を焼くということでお話もしていただいて、感性、感覚が乏しければ美味しい焼き鳥は焼けないこともお聴きでき、焼き鳥を焼いている親方も日曜なので講座に来られていてよかったなと嬉しく感じました。また質問の方とのやり取りの中で、共感するということがどのようなことか、全くわかっていなかったことが整理されていきました。意識と、意識的の違い、意識と過去の記憶の違いもわかっていけたことで、意識こそ悪、という間違った観念が取り払われてきます。動物と人間の違いも面白くお聴きしました。

昨日は毎日行く銭湯のご縁から知り合ったご近所の受講生が高麗さんにネックレスのお見立てをしていただいたことを友達の受講生から聴きましたが、その知らせてくれっぷりがみんなが一様にすごい反応があり知らせてくれているのが伝わってきて、聴いているそばから鳥肌もんでした。濃紺とシルバーのコントラストがとても美しい、深い内面を感じました。

また、やはりご近所さんだったと後から知った、バイト先で知り合った元受講生という表現になってしまう人ですが、その人が最近銭湯にくることがわかり、昨日は銭湯の中でばったりと会いました。家にお風呂があっても銭湯にくる人は案外多いのですが、最近急に銭湯に来出し、昨日ばったりと中で会ったということに命の運びを感じてしまいます。が、頭では拒否をしています。今は狛江で応用コースがあることは伝えました。

コンサートや講座につながっていくはたらきは意識的な頭を超えて起こります。出会いのときに起こるのは生命と生命の感覚でしょうか、、、

明日は郡山に向かいます。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
フィルハーモニー会場にて ②
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて