KEIKO KOMA Webサロン

おおいなるはたらきかけを受け


自分自身が本音で生きることで真に出会っていけます。先祖の代表で、先生に出会えた限り、本音で生き、受容されることで現れ出る真を子孫に残していけるように、偽りなく生きていくことに生き甲斐を見出します。昨日書き込みさせていただく中で、次から次へと気づくことが多く、書ききれませんでしたが、気づいたことは全て身になり、今後の動きに活かされることがうれしくありがたいことです。

先生のコンサート、「高句麗伝説」を一回でも多く開催したい目標を掲げている今年のスケジュールは大変重要と考え、毎日、スケジュール表をみながら、一年の動きを悔いなく、常に不可能を可能にする為にはたらいている生命のはたらきのままに生きていけるようにと目指します。個人の人生において悔いがなくではなく、日本、世界の未来、人類の存亡がかかっている時代にある人生です。人間とし全力を尽くすことは当然のことであり、全力を尽くしても、人智を超えたはたらき、力なくしては、人類全体が生き延びていけない危機にある時であります。一日一日を人間とし真っ当に心美しく生きる事は何をさておいても取り組むことと肝に銘じ、日々過ごしています。

「高句麗伝説」はたくさんの機材も用い、多くの方々がボランテイアで力を合わせて開催させていただくコンサートです。一回でも多く開催したい気持ちでいますが、多くの人の都合もあると考え、スケジュールを考えていると、力が失せていくことを経験し、やめました。おおいなる働き掛けを受け、人類の存亡がかかっている今、必要なことはやれると考え、人間の都合ではなく、おおいなる存在からのはたらきかけで開催を決めていかずしては、未来は拓かれないと甚くわかり、私も未来からの光、風と出会い、生まれる本音を表し、道を作っていくことを改めて考えました。いだきのはたらきには自然の生命もおおいなるはたらきかけも共に在ります。美しい心で生き、働き掛けを受け、動きを作っていくことに徹し、勝負の今年を乗り越えていくことを毎日真剣に考え、実行します。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
盛岡にて
KEIKO KOMA Webサロン
仙台 電力ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて:ジェンダーフリー