KEIKO KOMA Webサロン

いだき 文化


自分はいだき講座を三鷹(新川)で受けたので なんとも懐かしい地です。いだき講座を始めてくださりありがとうございます。
3月2日 始まりの記念の日に 三鷹でのコンサート ありがとうございます。さらに縄文からのコンサートでこの上なくありがたかったです。

はるか昔 大自然が育んだ人類。
風吹き 水の粒 光の粒 輝いて 
川、池、泉、野原、、、  
地震、噴火、大波、嵐、暑さ寒さ 
千変万化する中を たくさんの生き物 生成繰り返し 繰り返し 
かぐわしい武蔵野の大地大自然にいだかれて育んだ文明 
幸せの記憶  
愛の記憶… 
源 

縄文からのいのちは幸せです。
大自然こそ大親 大神。
ありがとうございます。

ここから先は突拍子もない妄想みたいなので笑ってお読みください。途中で自分が小さな細胞(?)になっていました。そして他の細胞に出会ってびっくりしてました。自分のほかに生き物がいたあ!とよろこび驚きました。さらに生き物の大群がいて、ものすごいたくさんの生き物がいてたまげていました。そしてそしてたくさんのいのちの群れの中に流れるいのちの竜(流)が舞っていて みとれていました。
2部では胸腺が振動して空間につながって 胸腺のフィールド(?)にいました。肝臓も振動し、固定できない空観となり、ちゃんと感覚として捕まえようとすると途端に消えてしまうのでした。決してつかめない、つかめないけれど在る空。深く楽しいコンサートのひと時 いのちのひと時 大自然のひと時 人々の集いのひと時 楽しかったです。
ありがとうございました。

ウクライナのたくさんの方々と三鷹でコンサートをご一緒に経験できるのも本当に素敵でうれしかったです。ありがとうございました。

帰りの電車で 隣に(少し威圧感のある)中国人2人、向かい側に韓国人カップルがいて、大声でしゃべっていました。ちょっと違和を感じる自分がいました。応用講座を思い出し、コンサート会場の外に出たら、応用編なのだと考えました。日本の大地に育まれた自分はどう生きるか、生きる姿勢をはっきり示しながら堂々と生きる時 と教えられました。ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
この新世界を何と名づけましょう。
KEIKO KOMA Webサロン
東京高麗屋にて