KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます


いだき講座2日目をありがとうございます。
昨夜は今年最後の東京高麗屋さんでのサロンをありがとうございました。
いだき講座受講を開講の前日に決められた方がいらしたことをお聴きし、人の生命が人の生命を助けていくということ、コンサートが満席になった時のエネルギーのこと、目が見えない御方が目が見えるようになったり、病も癒えていく、というお話が心に在りました。
世界のどこで生きているか分からないけれど、誰かの生命に繋がっていて、どこに繋がっているか分からないけれども確実に命のネットワークはあり真を表現していくこと、表現を強くしていくことを痛切に感じました。
猶予ない時に自分勝手という状態を受けとめ、役に立つにはとを考えていきます。
サロンでは、活動をしても、普段とあり方が違っていては人に通じない状態であることをお話戴き、そのことも人の流れを堰き止めてしまうと受けとめます。
認め、今はひたすら開拓の時と、歩を進めていきます。
今日のコーヒー販売では隣のブースにパレスチナ人の方とロシアへの輸入会社の方で思わず海外でのコンサートのこと、活動のお話になりました。
どこでもお伝えする機会あり、びわ湖の高句麗伝説、京都ロームシアターのコンサートと向かいます。

KEIKO KOMA Webサロン
いだき京都事務所にて
KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストクにて
KEIKO KOMA Webサロン
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールにて