KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


迎賓館コンサート、琵琶湖高句麗伝説に参加させて頂きました。今宵は、一度、東京に戻って来ましたが、明日は、再び京都に行き、高句麗伝説に参加する予定になっています。2回目の迎賓館コンサート後、外を歩き夜空を眺めると、月が輝き、凄い存在感を放っていました。この処は、コンサートがある度に見かける光景ですが、迎賓館では、大変に素晴らしいコンサートを経験させて頂き、心より感謝致します。迎賓館コンサートは、特別な場であることは、ずっとお聞きしているので、着物の着付け、ヘアセット、正装し出かけました。比叡山の会場に向かう前から、わくわくとしながら向かいますが、自分にとっては、この過程もも含めて特別なコンサートでした。コンサートが始まる前に椅子に座った頃から、体が苦しく、着物の着付けが、きつ過ぎたと後悔しました。苦しくても、大きく身動きが出来ず、体の中を感じ、只々音に集中していました。中編で、先生がお話下さった処から、体の中を感じていると、内臓の働きが急速に良くなっている事がわかり、それと同時に段々と苦しさも柔いでいました。後半の演奏が始まると、こういう世界で生きてみたいと感じる音が奏でられ、更に、音色が変わった後は、苦しさは溶けて解放されて行きました。苦しいのは、着物の着付けのせいと、ずっと思い込んでいましたが、コンサートが終わる事には、着付けのせいではなく、体の中が苦しかった事を自覚しました。最後は、あっという間に、コンサートが終わってしまった体感でしたが、その後の3日間の高句麗伝説があり、向かえる機会があります事に感謝の気持ちでした。
 琵琶湖高句麗伝説は、その場に身を置いて経験が出来て良かったと、只々、感謝の気持ちである今です。日本が変わるとは、夢のような事でありますが、高麗さんの表現から、その息吹を感じ、多くの方と共にその時を迎え、共に経験させて頂き心より感謝します。ありがとうございます。続く、京都、奈良高句麗伝説も宜しくお願い致します。

KEIKO KOMA Webサロン
東京カフェ高麗屋にて
KEIKO KOMA Webサロン
新五女山コーヒー
KEIKO KOMA Webサロン
高麗恵子スカイロケットセンターにて