KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


いだき先生の京都応用コースでピアノを聞かせていただける機会、「存在論」高麗さんのビデオ講演会に参加させていただきましてまことにありがとうございました。高麗さんに初めてお出会いできた日が浮かび、その日から自分の心に刻まれた本音で生きておられる方と出会えた希望に向かい生命は働いてきた事、受講以前に、自分はどう生きて行きたいのか探し続けて、南米に行った時に、その地の聖者と言われている方から、私の探している方は日本におられると御告げいただいた事、巡り合わせてくださるように運んで下さった働きかけがり、高麗さんにお出会いさせていただける巡り、受講の申し込みの時に八坂のカフエギャラリーの厨房でいだきしん先生がいらっしゃった空間の体感、パリの会場の地下でいて下さった存在、昨日の応用コース、存在論、ビデオ講演会で、いだき講座を受講させていただいてから生命が経験してきた事が歴史性であると整理しています。
いだきしん先生の経験をお話くださり、高麗さんとの出会いをお聞きし、
何方とお出会いさせていただいているのか、自分を改める場にもなりました。
高麗さんとお出会いされた時のお話はいだき先生の経験の流れの中に出会われている事が深く沁み渡り
衝撃でした。
高麗さんが生きて先生にお出会いされておられる奇跡を奇跡であると、
昨日わからなからなかった事を紐解いていただいていました。
世界へ行かれれば行かれるほど、自分の中の答えが出てきて、
自分の内面から出会う周りの環境に自分を教えていただきます。
黙って座っているだけですが、内に起きてくる言葉に汗が出てきたり口がとんがったり、
表情に出たり態度に出ていることもわかりました。
その態度も振りをしているのか、その通りの行動なのかも気づかせていただきました。
日常の在り方をそのままお見通し下さり、蓋をしている気持ちがある事がよくわかりました。新しい気持ちで1日をはじめる事ができます。
高麗恵子さん いだきしん先生にお出会いさせて頂ける巡り合わせをいただいている人生を、全うに生きていきたいです。先生の帯がカードになっていて、人生のカードをどう出していくのか訓練いただいていたようでもありました。
尊い巡り合わせをいただきましてまことにありがとうございます。

梅本佳代

KEIKO KOMA Webサロン
結工房 高麗屋にて 「縄文」
KEIKO KOMA Webサロン
府中の森芸術劇場どりーむホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 工房にて