KEIKO KOMA Webサロン

ありがとうございます。


写真に映る自分を見たとき、せっかく、美しいマーブリングのお洋服を着させて戴いてますのに、特に何の興味も、魅力も感じることがなく、たとえ、知りあいでも、当然、誰も、自分からは、何も買いたいとは、思わないなと、感じました。
やっぱり、美しい人から、希望を感じる人から買えることが、嬉しいことです。
チケットを、売ることで、上からでも下からでもなく、意識でもなく、「命ひとつ」がわかるとビデオ講演会で、髙麗さんがおっしゃられていました。
「命ひとつ」であることは、自然界も、望むところです。 世界が平和になる中心であります。
「命ひとつ」になるためには、余計なものがあってはなりませんが、しつこく、自分の中にある余計なものは、動くことで、表現することで、なくしていくと努めます。
先生や、髙麗さんに、出会わせて戴いていますのは、先を創る為であることを理解します。自分では、どうにもできない運命のことを、また、運命のにも先生に、やって戴いてるのに、自分自身で、やらなければならないことを、やらないのは、あり得ないことだと、認識します。
髙麗さんが、「挽回」と、ビデオ講演会で、おっしゃって下さり、絶対に挽回したい気持ちです。ありがとうございます。

 

KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 迎賓館にて
KEIKO KOMA Webサロン
京都府立文化芸術会館にて
KEIKO KOMA Webサロン
NPO高麗 迎賓館にて