KEIKO KOMA Webサロン

Merci beaucoup!


先生、高麗さん、パリでの開拓の旅を共に経験させて頂き、心よりありがとうございます。とても楽しく、なんとも面白く、多くを学びました。
日本館での先生のコンサートでは、なんとも華やかな世界が広がり、とても素敵な「香り」と感じました。お見えになったフランス在住の方達がとても真剣に先生の演奏を聞かれていた事がとても印象的でした。終わると、皆様のお顔がとても明るくなっており、友人達の集まりのように多くの方が高麗さんを囲み、ご挨拶をされていました。
次の日は早朝から皆でホコリだらけの会場に向かいました。ホコリだらけの会場を皆で黙々と掃除する事からはじまりましたが、私はそれもなんだかとても楽しく、モップがけをしたり、葉っぱを一枚、一枚拭いたり、皆が自ずと掃除する場をみつけ、黙々と綺麗にしていくのもなんだか面白いと感じました。そして、高麗さんのマーブリングの反物がどんどん掛けられていき、まるで天の川か、天女の羽衣が舞っているようで、とても素敵な空間が立ち上がり、大変感動いたしました。私はフランス語は、ほとんどわかりません。Bonjour! Merci ! Au revoir!
の3つしかわからないのですが、外で笑顔で”Bonjour!”とご挨拶すると、必ず皆様 “Bonjour!”と応えてくださり、みぶりてぶりで作品展をご案内し、お入り頂き、お帰りの際には”Merci! Au revoir!”とお声がけすると、時に「ARIGATO GOZAIMASHIA」と日本語で返してくださる方達もおられ、皆様が高麗さんの作品と先生の器、音にて創りだされた光溢れる空間にうんと感動されている事も、その方の笑顔をからわかり、言語の壁を乗り越え、人と触れ合っていく感じが、なんとも楽しく、面白く、休むことなく、夢中で外で呼び込みをしていました。フランス在住のイランの方は、先生と高麗さんとの出会いに大変衝撃を受けておられ、なんども、鳥肌が立つと仰り、ここのエネルギーが本当にすごい!本当にすごいと大感動されていました。人生が変わるほどの出会い。Encounterです。
皆様、本当に先生と高麗さんとの出会いを喜ばれておられ、まだロシアとフランスしかご一緒しておりませんが、まったく知らない人が駆け寄ってきて、高麗さんとお写真を撮りたがる方達がおられる方達が世界におられる事に心ほっこりし、本当に世界中の方達はお二人との出会いを求められている事がわかります。
韓国のデザイナーの方と、そのコーディネーターの方が高麗さんが高句麗王の直系子孫である事を知った時の、あの目をまんまるとして、驚かれ、I am lucky! I am lucky! と出会われた事を大喜びされていた姿は忘れられません。先生と高麗さんが世界に向かわれる今、能力をもっと上げ、世界中の人々に受け入れてもられる自分にもならなくてはと考えます。
ありがとうございます。

黒田さおり

KEIKO KOMA Webサロン
淡路にて
KEIKO KOMA Webサロン
八坂 高麗ギャラリーカフェにて
KEIKO KOMA Webサロン
ESPACE CINKOにて