KEIKO KOMA Webサロン

新しい人生


仙台では、高麗屋さんで食べたこともない美味しい特別なランチをご用意いただき、ビデオ講演会、夕方には講演会と本当にこれ以上の境遇は望めない特別合宿のような楽しい毎日です。ボランティアの方々も毎日どんどん増えて街の中でもたくさん出会い、空気が変わっていくのを肌身で感じます。
今日は、ランチの時に新しい世界の住人ペンダントを選んでいただき、関西独特の何かが私の表情から無くなったと表現していただき、とても嬉しいです。今朝は、出かける時に生き方の覚悟が決まった体感でした。新しいペンダントをつけて、鏡を見ると、知らない人の顔が写っていました。高麗さんもおっしゃいましたが、修行はすごいです。まだ成果も出ませんが、チラシ配りやご挨拶回り、ポスティングと動いてはいます。コンサートや講演会にお誘いする時、自分の人生の話ができます。自分の人生を語れることは幸せなことです。話せば話すほど、伝わっていくように感じます。
関西独特の何かは、なんだろうと考えます。あるのはわかっていました。どこかハスに構えて、大切なことを茶化してしまい、誤魔化しながら真っ当に向き合わない感じ。最初から諦めている感じです。邪魔なものが無くなり、今朝の覚悟は、成るまでまっすぐ向かっていく覚悟です。澄んだ透明な明るいペンダントは、憧れていたペンダントです。内にある光を外に現しています。
午後のビデオ講演会では、高麗さんが広島で経験されたことをお聞きして、自分がバカで傲慢だとわかると、こんな状態で歩き回っているのは申し訳なく、人間なら当たり前のことを当たり前にやれれば良くそのように直します。人と生命つながり、そこにちゃんといる、その人と共にあれば言葉も生まれるとお聞きし、もう一度あり方を見直します。チラシを配っている時、人の生命を感じると涙が溢れます。人と生命つながり生きる生き方ができるのに、頭でわざわざ境を作って分断している状態でいることの自分勝手さに涙が出ます。
夕方の講演会には、お誘いしていた方は私よりも先に入って座っておられました。お話も聞いておられたと感じますが、ご本人は体調も状況も大変だとおっしゃっていました。今日のお話が唯一の解決の道と気づかれますように、話を深める機会を作りたいと感じます。運命がなくなり生きられる真の人生にたどり着き、本音を実現できる人生を生きられ、こうして仙台で多くの仲間と一緒に表現できることが喜びです。
明日もよろしくお願いします。
KEIKO KOMA Webサロン
盛岡市民文化ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
こんにちは☀️
KEIKO KOMA Webサロン
三鷹市芸術文化センターにて