KEIKO KOMA Webサロン

9月1日


今朝は仕事に行く途中、ふと見るとご近所のサルスベリが綺麗で、鮮やかで優しいピンク色に楽しい1日の始まりです。おかげさまで介護事業所は本日7年目のスタートができました。今日は求人フェアに出展し、たくさんの方とお話ができました。すぐにお仕事を始めそうな方が多くお会いできて、今までで1番質の高いフェアでした。終わるとすぐに、スカイロケットセンターの講演会とビデオ講演会に参加させていただきました。
高麗さんのお話をお聞きする中で、生命の始まりの光を感じ、その美し光のままに生きていける時が来ていると感じます。青森での高句麗伝説で生命の美しさに感動し、その美しさがお話の中で蘇ってきます。
内面が本音で生きるようになっていけば、自ずと環境は本音で生きられる環境になって行くとは、本当にその通りです。内面が環境を作ります。昨日は郡山へ行きましたが、話は聞いてくれて、応援までしてくれるけど、その人のことになってないからチケットは買わないわけです。私の中身がそのままだと、認めるよりありません。自分は、郡山まで自らの意思でチケット販売に行ってるつもりですが、結果は「ただ話して、応援して、自分のことになってない」状態です。昨日の夜は、まず認めました。今日のフェアでは、お会いする方の多くが、すぐにお仕事を始めたい方でした。内面が環境を作るとは、すごいです。素直に認めることができれば、前に進めます。
講演会で、人のことがわかるようになるには自分のことをまずはわかることと聞き、もっとやってみます。
ありがとうございます。
KEIKO KOMA Webサロン
仙台にて
KEIKO KOMA Webサロン
迎賓館にて
KEIKO KOMA Webサロン
高句麗 始まり