KEIKO KOMA Webサロン

6月最後の日


大変遅くなりましたが、応用コース@アンフィニをまことに有難うございました。先週末あたりからずっと体が重く応用コース後もずっと体の重さは変わらずでした。

しかし、好きなことに対しては行動するもので、応用コース後新宿の世界堂へ行き、額装にした高麗さんの色紙と心模様の額の位置を決める道具を購入し、さっそく部屋の位置を決めたところ、中心が決まり部屋全体が締まりました。やはり決まると気持ちが良いものです。「中心決まった!」「柱が立った!」と思わず声に出して表現してしまいました。

今日もずっと体が重かったのですが、2011年の夏のラフォーレで高麗さんにお見立ていただいたブラウスが経年劣化でもうそろそろ…と思っていたので、Sky Rocket Centerへ行き高麗さんに直接「6月の叡智」を選んでいただきました。なんと神(竜)が顕れているブラウスをお勧めいただきました。「神が顕れているので、きちっと自分を顕わさないと」というお言葉をいただき、本当にそうだなと感じました。
高麗さんが、ビデオ講演会でおっしゃっていただいている、一人一人が誠の自分をきちんと活かしていく人生をご覧になりたいとおっしゃっていただいていることですが、もうそろそろ檻から抜け出す、という表現が正しいのか、鳥かごから羽ばたく時期を迎えていると自分の命は感じています。

これはいい意味で、なのですが、アンフィニでのジェンダー講座の料金も倍になり、勤め人のままでいると苦しいなと感じてきました。コンサートや講座も余裕で行け、なおかつ自分を活かし人の役に立つ仕事をして沢山稼ぐ人間になってこそだと感じるようになりました。

この時間になるとここ最近は本当に眠くなり、夜型だった私が一体どうしたのかと思うのですが、このWEBサロンに書き込ませていただき、休みます。

今日は高麗さんにお見立ていただきまして有難うございます。
手にサポーターを巻いておられるのをお近くで拝見しました。痛いとお察しいたします。が、まったくそんなことは感じさせずに笑顔で接してくださいまして、本当に有難うございました。

KEIKO KOMA Webサロン
ウラジオストク KOMAギャラリーにて
KEIKO KOMA Webサロン
こんばんは。
KEIKO KOMA Webサロン
比叡山 迎賓館にて