KEIKO KOMA Webサロン

波及


久しぶりに、いだきしん先生の「ジェンダーを巡って」の講座に参加叶いました。歴史的、社会的背景、先生の生き様を通してのお話は、人間だったらということに立ち戻ります。日頃の「何故?」の疑問や、三日間のコンサートの事など6時間のお話の中で次々お話下さり、質問者への応答含め、言葉だけではない受容を体感致しました。
休憩時間を利用しての高麗さんのビデオ講演会と、先生のお話はリンクして、より理解深まります。他の何処でも聞けないけれど、腑に落ちるお話に頭の曇りも晴れていきました。
講座後、急遽、体調を崩して休んだスタッフの代わりに、「今は暇だけど念のため来て」という仕事先に向かい、階段を駆け下りると、高麗さんが出発された車の後ろ姿に、さすが、王様は動きは早いです。その流れで8時29分には下北沢駅に着いたら1組しかお客様が居られませんでした。慌てて行ったのにお客様が少なくて拍子抜けしていたら、先ずは賄いを食べてと言われ、賄い食べるだけで今日が終わったら申し訳ないと感じていましたら、次々お客様が来て一気に満席になりました。時々しかいかない店も行くと忙しくなると仰って下さると、IDAKIの催しに参加し、いのちの力が増すと、人が集まる事を経験します。自分が他にしなくてはいけない事に気がそぞろな状態で、暇で掃除ややる事がなくなると早めに帰りたくなり帰らしてもらう時もありますが、、同じことをやり続けるうちにエネルギーが高まること、先生のコンサートで経験しております。自分が今何処にいて何をしようとしているのか整理できる機会、貴重なコンサート後の大人数のジェンダーを巡るお話、体感をありがとうございます!

KEIKO KOMA Webサロン
五女山の白いコーヒー 
KEIKO KOMA Webサロン
高知県立美術館 ホールにて
KEIKO KOMA Webサロン
お疲れですね