KEIKO KOMA Webサロン

2019/4/26


一週間空いた週1回治療が久し振りにあり、週5回治療も予定通り行われ併用治療の日となりました。それが最も元気な日になるというのも不思議ですが、身体は先に進むことを欲しているような体感です。

同室のやたら威勢の良かった元料理人?のお爺さんは3日ほど退院が延びただけでシュンとなって言葉も発しなくなったのには驚きました。(静かになって快適ではありましたが…)体調も芳しくないのでしょうが、まるで別人のような姿を見て『人は追い込まれると本性が出るなぁ』と実感です。こんな些細な処でもいだき講座を受講させて頂き、誰にお会いして、何をして戴いているのかを考えさせられます。全くもってここは『世俗の小部屋』であり治療をしながら学ぶこともでき、自分を振り返ることで先のことを考える場であります。有り難いことです。余談ですが人の言動に反応すればするほど私自身の身体のデータも悪くなることに社会の縮図と『思い』の限界を垣間見ます。そして何処にいてもやることがあると自覚できることは嬉しい限りです。そろそろ外界に出る準備の刻のようです。

ありがとうございます。

KEIKO KOMA Webサロン
東京にて
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
八坂にて