KEIKO KOMA Webサロン

14歳の気持ち


高麗さんの御殿場から比叡山までの道中のことを読ませていただいて、私もとてもワクワクした気持ちを感じました。14歳の気持ちを私も感じたのならとても嬉しいです。仕事に行くと、14歳の人と触れる機会に恵まれていることに感謝したいと思います。14歳の人たちの魂を感じる時間は確かに本当に楽しいものなのです。それなのに、仕事先では、その14歳の人たちが過度に管理された中に身を置き、一日も早くその管理から解放される日をただひたすら待つ、でもそんなのおかしい!と心許せる大人に少しずつ打ち明け始めたところです。学校は何を言ってもどうせ分かってくれない、という生徒が、卒業生から私のことを聞いて会いにきてくれ、心の内を話してくれました。14歳の瞳の輝きを取り戻すにはまだまだ難しい状況ですが、ワクワクしてくる感じで動いてみます。私は学生時代にここまで悩まずに時を過ごしてしまったので、自分にとっても失われたときを取り戻すチャンスだと捉えています。

KEIKO KOMA Webサロン
「高句麗伝説」第4弾
KEIKO KOMA Webサロン
マドリード展示会場より
KEIKO KOMA Webサロン
いだきしん スペシャル スペシャル スペシャル焙煎コーヒー