KEIKO KOMA Webサロン

1/26仙台コンサート


東北3日間の催しを経験し、地元に帰郷してきました。毎月、いだきしん先生と高麗さんが被災地に足を運んで下さるる事に心から感謝致します。場所は離れていても、東北、被災地に先生達がいらしている事は、体感でわかるようになってきました。地元にて、身内や知人達といだきしん先生が焙煎されたコーヒーをいただきながら過ごし、語る時間がある事が有り難いです。
 昨日の仙台コンサートでは、大変に素晴らしい経験をさせていただきました。コンサート始まりの頃、いだき講座に出会う前、仙台に住んでいた頃の事を思い出しました。若くても絶望し、何の希望も持てず、一番町を歩いていた事を覚えていますが、いだきしん先生の演奏に身を任せていると、その時に抱いた感覚も洗い流されていきました。留まることなく、どんどん上昇するエネルギーに包まれ、気が付けば、その渦中に身を置いていました。自分が主人公となり、ドラマティックに展開されるストーリーを見ているようであり、身体も温かく、熱くなりました。今、父親の病気が進行し、現実を受け止めると悲観的になるので、先の事を思うのも感じるのも恐かったですが、昨日のコンサートでは、その思いや負の感情も見事に突破し、今、いだきしん先生がおられるこの時に、自分も父親も生きていられるの事が幸せと感じる瞬間があり、救われた想いでした。今日は、昨日の経験があってから地元に戻り、再び父親と会う事が出来き心から感謝の気持ちです。ありがとうございます。日曜日の杉並公会堂コンサートに参加します。宜しくお願い致します。
KEIKO KOMA Webサロン
結工房にて
KEIKO KOMA Webサロン
高麗さんのアートワークについて
KEIKO KOMA Webサロン
成田空港にて